枚方市樟葉/楠葉の進学塾
学志館くずは本校

記録・レジェンド

過去の偉大な先輩たち

塾長の村山、校長の野川に教わった生徒さん等、学志館で教わった生徒さんの過去の先輩たちの大記録です。
 
まだまだ、さらに上を目指し、現通塾生が記録更新をしてくれるよう指導してまいります。

2016年現在は累計で180名の特待生・準特待生が大手前高校・四條畷高校・寝屋川高校・府立高専・牧野高校・枚方高校・市立高校・香里丘高校の合格を勝ち取られました。(180名の人数には含んでおりませんが、洛南高校や同志社、同志社国際、立命館宇治など、私立専願者の特待生・準特待生制度=入試特訓代無料も行っております)

五ツ木模試5教科最高偏差値は78に更新!!
(招提北中生:大手前高校合格)

 

中学校定期テスト

 

   中1生の記録が495点。100点100点100点98点97点でした。この生徒さんはその後、洛南高校へ進学されました。
 
 
中2生の記録が490点。この生徒さんは、頑張って中3でも470点台をとって大手前高校へ進学していきました。
 
 
中3生の記録は480点。この生徒さんは、数学以外が全て偏差値70越え、不得意な数学(と言っても偏差値60以上ありました)を頑張り大手前高校へ合格しました。
 

中学校定期テスト
最高アップ!!

入塾前直近の5教科500点満点中349点から、最終的に+127点を成し遂げ、476点をとり四條畷高校へ合格されました。
 
 

最高偏差値アップ

偏差値は、100点満点の点数とは違い、「5上がったら、受験校のレベルが1ランクから2ランク上がる」と言われるほど、上げるのがなかなか難しいものです。1位の生徒さんは2年間で23アップ。2位の生徒さんは1年半で20.6アップを成し遂げられました。特に2位の生徒さんは、総合では2位ですが、大阪府下の中学受験を志す生徒さんが受ける「五ツ木・駸々堂模試4教科」での偏差値だけに、そのすごさが光りました。もちろん第一志望で合格!本当におめでとうございました。
 
 

中学受験最高偏差値

 
 大阪府下の大多数のお子様が受験する中学受験専用の模試「五ツ木・駸々堂模試」4教科での偏差値です。大阪の男子校No.1と言われている大阪星光へ合格されました。
 

高校受験最高偏差値

大阪府下の大多数のお子様が受験する「五ツ木模試」中3生時5教科の偏差値です。現在は記録が更新され「最高偏差値78」です。大手前高校に合格されました。無料の特訓を休むことなく頑張っている姿が印象的でした。努力は裏切りません。
 
 

単科最高偏差値

通常偏差値は20~80の幅の中におさまるとされています。
偏差値がその幅からはみ出すという事は、普通ではないことが起きたとも言えます。彼女の場合は、学校の定期テストなどではなく、大阪府下の大部分の中3生が受験する五ツ木模試の数学平均点40点台のテストで100点満点を取り偏差値80以上となりました。数学担当の結城と難問対決していたのが忘れられません。
 
 

英語検定

 
 学志館1階で行っている「まなびぃ教室」、2階の「進学塾学志館ジュニアクラス」、3階の「個別指導ファイズ英検コース」の生徒さんの結果です。
 
これ以外にも小学生で3級合格や4級合格は多数出ていますし、何より、皆さんの希望は「合格よりも、高校受験や大学受験で通用する”書く英語”を指導して欲しい」との要望が多く、単に英語検定取得だけではなく、先を見越した学習を続けられております。選べても書けない・・・では中学校へ進学後困ってしまいます。本物の英語力を養成します。
 

 
■ジュニアクラス(小1~小6対象)
■公立中学進学クラス(小5・小6対象)
■中学受験クラス(小4・小5・小6)
■中学生G1クラス(難関高校受験)
■中学生G2クラス(中堅高校受験)
■1:4個別指導
■1:2個別指導
■1:1個別指導
 
枚方市、樟葉初のキッズ複合型習い事教室
■学校準拠教室(算国理社)
■無学年昇級式教室(算国英)
■みんなの速読教室
■デイビッドセイン英語ジム教室
■中学英語準備教室
■書写教室
■作文教室
■出口先生の頭がよくなる漢字教室
■検定教室(英検・漢検・数検)
■プリント学習教室
■あいキャンwithタッチペン教室